53-ソルヴェー邸 Hotel Solvay (1894~98) Victor Horta / Brussels Belgium No.1/11

正面外観
Hotel Solvay 99-10-21.jpg
f0126688_1185555.jpg
ベルギー指折りの化学工業主の息子 Armand Solvay の依頼を受けて設計されたこの住宅は、間口15m, 奥行き61,7m の敷地に、15m×約23m 地上4階地下1階という規模を持つ大邸宅です。ファサードは馬車の通路の為エントランスが左に寄せられ、アールヌヴォーの特色の一つである、左右非対称が実現しています。また外装は大板ガラス、アイアンワーク、等により控えめながらアールヌヴォーの建築的特色が表現されています。写真撮影は一切禁止と言うことですが、幸いなことにApo を取り内部の見学が出来ました。絢爛豪華な内部は、建築のみ成らず、家具調度全てに渡ってデザインされており、特に中央の階段室の吹き抜けは、時代に新風を吹き込んだ、明るく軽やかな空間と言えるでしょう。

1957年 Solvay 邸は Lois Wittamer 夫妻の所有となり、居住はしていませんが、実に美しい姿で保存されて居り、予約を受けて一般に公開されていました。
by hirayama_susumu | 2007-11-05 11:17 | 53-Solvay 邸
<< エートヴェルド邸 Hotel... ソルヴェー邸 Hotel S... >>